鼻毛の脱毛はできない

鼻毛は、鼻から出ていると変な目で見られますし社会人であれば身だしなみが不完全だとして評価が下がる可能性があります。そこで、鼻毛を脱毛するという考えに至る方も少なくありません。しかし、鼻毛はワキ毛やすね毛などと同じように気軽に脱毛できるという訳ではなくほとんどのクリニックで不可となっています。
レーザーを照射することによって毛根を焼きますが、この過程で鼻の粘膜を強く刺激してしまう可能性があるからです。火傷をする可能性が高く、粘膜がひどく傷ついてしまいます。また、鼻毛は決して無駄な毛ではなく大切な役割を果たしています。あらゆる菌や埃などが簡単に体内に侵入しないように鼻毛が生えているのです。もしそんな大切な役割をしている鼻毛を除去してしまうと、菌や埃が入り放題になってしまいます。すると風邪になりやすくなるなどの不利益が生じます。
だからと言って生やし放題にするのはNGなので、長くなったらハサミでカットする程度で十分です。ただ、カットし過ぎてしまうと防御機能が失われてしまうので、笑った時に鼻毛が出ない程度に止めておきます。
その他にも菌が侵入して脳に悪影響を与えるなど様々なリスクがあるので、脱毛できません。