全身脱毛の対象部位はエステサロンによって違います

カミソリでムダ毛処理を剃り続けていると、肌にダメージが蓄積される恐れがあります。肌のバリア機能が低下してカミソリ負けしやすくなりますし、肌の乾燥を引き起こす可能性もあります。それを防ぐために、エステサロンで全身脱毛をするという方法があります。
エステサロンは美容の専門施設です。ですので、肌をいたわりながらムダ毛を処理していけるのが魅力です。エステサロンではフラッシュ脱毛を受けることができます。フラッシュは複数の波長が合わさったもので、広い範囲に作用するのが特徴です。1度で広範囲を施術することができるので、1回の施術時間を短くできるというメリットもあります。
全身脱毛をする時は、まずは自分が脱毛したい場所を明確に決める必要があります。脇や腕、足など部分脱毛をしていた場合、全身脱毛だと損をする可能性もあるので注意しましょう。さらに施術するエステサロンによって、全身脱毛の対象部位が違ってきます。顔やデリケートなVIOの施術をしていないところもあります。特に、顔の脱毛はエステサロンによって取り扱いが変わってくるので、良くチェックしておきましょう。
エステサロンの全身脱毛は、2か月に1回の頻度で行われます。脱毛が完了するまで約2年かかるのが一般的です。